喫茶“龍潜”

いにしえの味にひたり、想い巡らせるひととき

国の登録有形文化財にも指定された田中本家の明治の主屋を改装した喫茶室「龍潜」
樹齢230年の沙羅の樹や緑が美しい中庭を眺められる落ち着いた雰囲気の中で楽しいお食事をお楽しみいただけます。

お休み処「龍潜」

営業日 :  土・日・祝日
平日のご利用はご予約制となっています。

営業時間:  11:00~16:00(15:30 ラストオーダー)

席 数 :  38~40席
全席イス・テーブル、禁煙

博物館を見学しないで、飲食だけのご利用も可能です。受付へお尋ねください

江戸料理再現 田中本家の「橘弁当」

江戸料理再現 田中本家の「橘弁当」

田中本家博物館では、田中本家に伝わる江戸時代の古文書「諸客賄方控帳」の記録をもとに、江戸時代の料理を再現し、「橘弁当」(「橘」は田中本家の女紋)としてご用意いたしました。四季折々その季節の旬の食材を生かした献立になっております。
器は当館所蔵の「蒔絵桃樹文重箱」を復刻した三段重ねのミニ重箱に一段一段丁寧に盛り付けられ開けるたびに出会いのあるお弁当に仕上がっています。季節限定の「橘弁当」を是非ご賞味ください。御弁当にはお吸い物、紫米おこわ、飲み物、女紋の膝掛ふきんが付きます。

■料金:お一人様4,200円(税込) 
※ご注文は、4名様からとなっています。     

申し込み方法(要予約)
ご来館の5日前までにお電話にてご予約ください。
電話026-248-8008

田中本家の四季の味わい「旬彩御膳」

田中本家の四季の味わい「旬彩御膳」

季節の移ろいととも変化する食材の味わいと彩りを二段重と椀物に詰め込んだ田中本家特製御膳です。

■料金:お一人様 3,300円(税込)

申込み方法(要予約)
ご来館の5日前までにお電話にてご予約ください。
電話 026-248-8008

お殿様が召し上がったやまどりのお雑煮

田中本家に伝わる古文書「諸客賄方控帳」には、須坂藩のお殿様に「やまどりのお雑煮」を差し上げた記述が記されています。
この古文書をもとにお殿様が食した雑煮を再現したのが「やまどりのお雑煮」です。
田中本家博物館の名物として人気の料理です。
(現在、山鳥は希少種のため、鳥肉には知床鶏を使用しています)

やまどりのお雑煮       1,300円(税込)

お雑煮点心           1,700円(税込)
(やまどりのお雑煮、おこわ、小鉢付)


※夏季はお休みさせていただいています。ご予約のみ承ります。
  
                   

田本のおごっつぉ

季節の食材を使った体に優しい料理です。
1,000円(税込)

紫米のおこわ  季節の汁物 
季節の野菜の甘酢炒め
煮物
季節の小鉢    香の物
(画像はイメージです)

※田本とは田中本家の略称です。
  江戸時代には田本という屋号で商売をしていました。

とろろ蕎麦

1,000円(税込)
山芋を練りこんだお蕎麦。

紫米のいなり付。

甘味

冷やし しるこ

冷たいおしるこに、抹茶アイスを添えました。(白玉付)
500円(税込)

夏季限定メニュー

お抹茶

(オリジナル菓子付)
650円(税込)

この他にもコーヒー、各種ジュースなど取り揃えております。
是非お立ち寄りください。

お休み処

2017年の企画展一覧

2017年1月7日~2017年2月5日

新春企画展「干支そろえ 酉」

[終了しました]

2017年2月9日~2017年4月2日

「おんなの節句 田中本家の雛人形ときものと」

[終了しました]

2017年4月7日~2017年7月10日

「直虎」須坂の殿様と田中本家

[終了しました]

2017年7月14日~2017年9月11日

「なついろ」涼をとらえる感性

[終了しました]

過去の企画展

田中本家の四季ギャラリー