2018年3月14日

須坂支援学校のカワイイおひな様とリメイク版画作品

支援学級2.JPG
田中本家博物館の喫茶室と「いろりの間」では、
4月2日(月)まで須坂小学校の須坂支援学校の生徒さんたちが作った
ひな人形の紙工作と版画のリメイクフレームを展示しています。
どなたでも自由にご覧いただけます。(こちらは入場無料です)
ご来館の際には、こちらも是非ご覧ください。

支援学級1.JPG
小学部の作品。
おひな様の着物の柄はコーヒーのペーパーフィルターに水性塗料をつけて、にじませて模様にしてあります。
こちらの作品は、売店に併設された「いろりの間」で見ることができます。

支援学級3.JPG

支援学級4.JPG
中学部の作品
ゴム版に掘った版画作品をリメイクしてフレームに仕立てたものです。
こちらは、喫茶室内の窓際に飾ってあります。

2018年3月 1日

山鳥のお雑煮&とろろそばに代わります!


「山鳥のお雑煮」&「お雑煮mini」、ご好評のため、引き続きご提供しております!

3月10日(土)から、「とろろそば」が週末限定お食事メニューに加わります。
本日は、「とろろそば」のご紹介をいたします☆

「とろろそば」
とろろそば .jpg
山芋をねりこんだそばに、信州松代名物のとろろをかけ、卵や野沢菜を盛りました。
紫米のいなりずし2つがついて、こちらも1000円(税込)、いなりなしは800円。
基本的には長野スタイルの冷たいおそばですが、温かくすることもできますv

また、「御膳しるこ」には、古文書記載"うどの酢漬け"を季節限定でお付けしております。
古文書記載のこしあん&うどの組み合わせ、お試しください!

喫茶から見える「夏の庭」には、ふきのとうも可愛い顔を出し始めました。
おいしそ・・・いやいや、春に向けて大きく育つのを眺めながら、
喫茶「龍潜(りゅうせん)」でおいしいお食事を召し上がれ(^v^)/


田中本家博物館の売店・喫茶室の利用に入館料はかかりません。
お買い物やご歓談でお気軽にご利用下さい。

また、4月2日(月)までは、中学生以下は入館料無料です。
ご家族でのご来館、お待ちしております♪


2018年2月25日

春をみつけました

IMG_6258.JPG
庭園の梅の木の下の土から福寿草が顔をだしていました。
今年はいつもより早いような気がします。
雪が少なかったからでしょうか。

かと言って、寒くないかというと
雪は少なかったですが、今年の冬の寒さは格別でした。
IMG_6259.JPG
屋敷の水路もまだ凍っているところもあります。1月は大人が歩くことができました。
早く温かくなってほしいですね。

2018年2月17日

雛人形と子供の晴着の特別企画展 開催中

2/9(金)より展示が新しくなりました。

「こどもと祝う 田中本家の節句人形と祝着」

田中本家に伝わるひな人形や五月人形といった節句人形達と

お祝いの行事で当時の田中本家の子供たちが着用した祝着のコラボレーション企画です。


お座敷に当時の田中本家のひな祭りの様子を再現したコーナーや
田中本家ではもっとも大きな雛人形「享保雛」、
鎧兜や鍾馗様、加藤清正などにぎやかに並ぶ五月人形飾り、
歌舞伎を題材にした節句人形の解説

衣裳は、とくに綺麗です。
子どもへの願いを神様へ祈願する行事は神様への子どものお披露目の場でもあります。
祝着は、華やかな衣装ばかりです。大人も来てみたくなるような素敵な着物を多数展示しています。


★「子どもと祝う 田中本家の節句人形と祝着」★

会 期: 2/9(金)~4/2(月)
休館日: 毎週火曜日 (ただし、3月は無休)
入館料: 大人 750円 (この展覧会に関しては、中学生以下無料)

20180217111118_00001.jpgのサムネール画像

2018年1月31日

お雑煮mini新登場&おしるこ値下げ!


これを目当てにご来館される方もいらっしゃる
「やまどりのお雑煮」ですが、

「いろいろなお店でいろいろ食べたい!」
というお客様の声がありました。

わかりますv 
須坂市内や小布施で、おそばとかスイーツとか・・・(●´ڡ`●)じゅるり

そこで、やまどりのお雑煮にminiサイズが新登場!
おもちは1個で、具の種類は1000円のお雑煮と同じです。
ミニお雑煮1.JPG

「やまどりのお雑煮 mini」 は 650円で、
今週末の2月3日(土)からスタートします♪

また、

武士が好んだという こしあんを使った「御膳しるこ」を、
 600円
  ↓
 500円
に、値下げいたします!
御膳しるこ.jpg
寒ーい冬にとーってもおいしいおしるこを、ワンコインで☆

喫茶と同じスペースのミュージアムショップでは、
真田グッズを500円でご奉仕中v
真田グッズ500円1.JPG 真田グッズ500円2.JPG
売り切れご免です、チェックはお早めに!

ミュージアムショップ&喫茶は無料でお入りいただけます。
受付にて通行券をお受け取りください。

また、庭園のみでも350円でご覧いただけます。
「ちょっと時間・小腹が空いちゃったなー」という時に、
「須坂ならではのおみやげが欲しい!」という時に、
ぜひ当館にお立ち寄りください♪
お待ちしております。

2018年1月26日

厳冬期!カモも寒そうです


春の庭とミュージアムショップの間にある水路が凍り、
凍った水路.JPG
(↑ 足跡??! 危ないから、乗っちゃダメですよ!)

その先の大庭(秋の庭)のカモたちも丸~くなって寒そうです。
寒そうなカモ.JPG

厳冬期ならではの景色を見に・感じにいらっしゃいませんか?
↓ ちなみに、明治時代の客殿は建立以来の屋根の大修復中!(上の写真左奥)
展示館出口(客殿修復中).JPG 冬の蔵の小径.JPG


庭園を抜けた先のミュージアムショップでは、常時温かいお茶を無料で振る舞っております♪
喫茶のコーヒーで暖まるのもいいですね!

庭の通路は雪を掃いてありますが、一部凍っている箇所もあります。
庭園散策時は、足下にお気をつけてお進みください。

2018年1月25日

お雑煮2月まで延長いたします\(^0^)/


強い冷え込みが続いていますね((>m<))
須坂市の平地は、まだそれほどの積雪量ではありませんが、
雪景色を見るにはちょうどいいくらいかも♡(写真は喫茶室から見た夏の庭です)
DSC_0345.JPG
今週末ご来館予定の方は、ぜひ暖かい格好でお出かけください。

さて、

1月の週末限定で「山鳥のお雑煮」を喫茶にて提供 ↓
http://www.tanakahonke.org/news/2018/01/post-262.php

しておりますが、

ご好評・ご要望にお応えして、

2月まで延長いたします\(^0^)/

土日祝日限定・予約なしで召し上がっていただけますv

土日祝日でも、5名様以上の場合、ご予約いただくと確実です。


また、

「山鳥のお雑煮」におもちは2個入っておりますが、

おもち1個100円にて追加(別添)できるようになりました!

是非ご利用くださいw

焼いたおもち.png

2018年1月12日

鏡開きのおしるこ振る舞います(^~^)モグモグ

1/11は鏡開きでしたね!

お正月に年神様にお供えしていたお餅を食べることで、
ご利益と健康を得られると言われています♪
年神様の力が宿ったお餅に刃物を向けるのは失礼という言われや、
縁起の悪い『割る』ではなく『開く』になったという由来があります。

田中本家の神棚にお供えしたお餅で作ったお汁粉を、

1/13(土)・14(日)
11時より、各日先着25名様に無料で振る舞います!

おしるこイラスト.png
武士が好んだこしあんの、上品なお味です。

振る舞いと言うと寒ーい外での立ち食いを想像してしまいますが、
今回は暖か~い喫茶「龍潜」(りゅうせん)でイス席に座ってゆっくり
お召し上がりいただけます。
ほうじ茶のお代わりも無料です(^v^)b

田中本家博物館の売店・喫茶室の利用に入館料はかかりませんv
お買い物やご歓談でお気軽にご利用下さい。
博物館では、お正月にふさわしく縁起の良い富士山の屏風や掛軸、
明治・大正時代の正月玩具、須坂藩の殿様「直虎」の展示中です!

↓本日の田中本家・春の庭です。
今のところ、雪は日蔭に少し残る程度、道路に雪はありません。
DSC_0335.JPG
週末は夕方から雪がちらつき冷えるようですので、暖かくして
お出かけください・・・。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

2018年1月11日

週末限定。豪商田中本家のお雑煮で新年を迎えましょう

皆様は、お正月にお雑煮を食べましたか?

田中本家博物館の喫茶室「龍潜」では、田中本家の江戸時代再現料理

「やまどりのお雑煮」を冬季期間メニューとしてお出ししています。

田中本家では鳥肉をつかったお雑煮が昔から食べられており、

須坂藩のお殿様に所望されご用意したという話も伝わっています。


人参、蘿蔔、牛蒡、筍、椎茸、三葉、鳥肉の七種類の具材がはいった

和風出汁のきいた醤油味のお雑煮です。

※やまどりは現在は捕れないため、知床地鶏を使用しています。


お雑煮の餠は、延びるところから、長寿。切れないところから、商いが切れない、商売繁盛と縁起が良い食べ物です。

豪商田中本家のお雑煮で、良い年をお迎えください。

◎「やまどりのお雑煮」 1,000円(税込)
  喫茶室「龍潜」(食事だけの利用の場合、入館料はいただきません)
  営業時間 11:00~15:30
  週末のみ営業 

お雑煮イラスト.png

2018年1月 5日

明けましておめでとうございます。1/7(日)10:00より開館します。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年は1/7(日)10:00より開館いたします。

年末年始はほどよく雪が降ってくれました。庭園に少し雪が積もるくらいです。
車の交通も不便ではありませんので、ぜひお出かけください。

1月の展示は、縁起ものとして、大富士の屏風を展示しました。墨一色ですが迫力ある作品です。
正月らしいものとしては、正月遊びの玩具として、大正時代の双六やカルタを公開しています。
婚礼衣装といった女性性の着物も展示しています。

1/7(日)・8日(月)の連休では田中本家の江戸時代再現料理のひとつである
「やまどりの雑煮」を喫茶で食べることができます。
田中本家は代々鳥肉の雑煮を食べてきました、須坂藩の殿様にもお出ししたという話です。
庭園を散策した後、お雑煮を食べて体を温めて下さい。


田中本家博物館では、HP以外にもTwitter、facebook、インスタグラムでも企画展やイベント情報、庭園の写真など
を公開しています。こちらもぜひご利用ください。

今年も一年間よろしくお願いいたします。

豪商の館 田中本家博物館

Page 3 of 37

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー