2019年4月27日

入館料(大人)の価格改定について

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度当館では昨今の庭園、建物の維持管理費、人件費、光熱費等の
毎年の値上げによる経費の高騰により、
平成31年4月27日(土)から入館料を改定させていただくことになりました。

改定後は、
入館料(大人)が現在の 800円 から 900円になります。
※中高生350円、小学生250円に変更はありません。


値上げに対するお客様への還元として

①団体割引の値引きを50円→100円にしました。
団体割引は20名様以上からです。
また、割引券、優待券をお持ちの方も同じだけ値引きいたします。

②土蔵「水車蔵」を新たに公開!
田中本家の屋敷を囲む土蔵の1つ水車蔵を新たに見学できるようにしました。
屋敷内を流れる川の水力を利用し粉を挽くための水車があったと言われる建物です。


何とぞ、諸般の事情をご賢察の上、ご理解いただきますよう、
よろしくお願い申し上げます。

              公益財団法人 田中本家博物館


田中本家博物館は私立の博物館です。この文化遺産をこの町に残すために博物館に
なりました。そのため、行政からの援助は一切ありません。

私たちは地方にも素晴らしい文化、歴史があることを地元に何とか残したいと考え
これまで運営してきました。しかし、少子高齢化のなかで、入館料だけでは
費用が捻出できず、江戸時代からの木々は弱り、建物の劣化が日々進んでしまっています。

庭園、建物、作品を維持管理し、日本文化を後世へ伝えていくためにご賛同いただける
お客様がいらっしゃいましたら、田中本家博物館では、ご寄付を募っています。
ご関心がございましたら、田中本家博物館までお問合せ下さい。
☎026-248-8008 
mail info@tanakahonke.org

 


2019年4月27日

新しい企画展が始まりました。 

展示替えを行い、4/27より展示内容が新しくなりました。

江戸時代の宴会の再現、書画、婚礼衣装など新しい作品と入れ替えました。

新しい企画展も始まり、今回は明治~昭和時代のボードゲームをテーマにしたコーナーを
設けています。100年以上昔のカードゲームなど展示しています。

IMG_8610.JPG「食道楽家族合わせ」 明治時代

IMG_8614.JPG「少女と動物雙六」竹久夢二画 大正時代

IMG_8618.JPG
大正時代の五月人形もいくつか展示しました。1番人気は「松持ち金太郎」

2019年4月22日

【5月】令和改元記念 皇室も訪れた客殿 特別公開!

令和改元を記念して5/1~5/6まで、非公開にしている明治時代の建物

客殿「清琴閣」を期間限定で公開します。

この建物は、皇室の高円宮憲仁親王、高円宮妃久子様がご来館されたときには、

おもてなしをした由緒ある田中本家の迎賓館です。


kyakuden soto sitakara.jpg

客殿「清琴閣」は、田中本家を訪れた文人墨客をもてなすために建てられた迎賓館です。

建具には、貴重な銘木が使われ、

室内の設えも素晴らしく襖絵は、有名日本画家が描いた芸術作品です。

また、二階から見下ろす庭の新芽や春の花々の眺めは絶景です。


昨年放送のBS11「フランス人がときめいた日本の美術館」でも

紹介された建物です。

この機会に、ぜひご見学ください。


公開期間 5/1(水)~5/6(月)

客殿見学料 大人1,000円 中高生500円 小学生200円
※建物の維持管理費捻出のため、入館料とは別途、見学料をいただいています。

公開時間 10:00~15:30 
     30分ごとにスタッフがご案内します。
     各回定員 15名


問い合わせ先 田中本家博物館 ☎026-248-8008

2019年4月20日

【4/20】 桜 満開 花見用に席を用意しました

IMG_8571.JPG

IMG_8572.JPG

紺色の毛氈をひいた宴席をお花見用にご用意しました。
こちらに腰かけて満開の桜をお楽しみください。

2019年4月18日

【4/17】 桜 開花状況 満開

IMG_8556.JPG
先日五分咲きだったしだれ桜も満開となりました。
桜は開花するとすぐに満開になりますね。


IMG_8549.JPG

桜の月末まで楽しめそうです。

そのため、4/23~4/26は展示替えで臨時休館日でしたが、
庭園だけの入場を可能にしました。

庭園のみ500円で入館できます。

満開の桜を見逃さないようにお越しください。

2019年4月16日

【4/16 朝】桜 開花状況 満開

暖かい日が続き、桜の開花も進んでいます。
今週末には満開の見頃を迎えそうです。
皆さまどうぞ足をお運びください。
しだれ桜3jpg.jpg
満開です!

DSC_0149.JPG
4分咲き

しだれ2jpg.jpg
8分咲き

しだれ桜4.jpg
1分咲き 

桜アップ.jpg
桜を愛でながら、ぜひゆったりとした時間をお過ごしください。

2019年4月16日

4/21再放送 BS11「フランス人がときめいた日本の美術館・田中本家博物館」

フランストキメキメトキス_im03.jpg

昨年、BS11にて放送された
「フランス人がときめいた日本の美術館」の田中本家博物館の回が好評につき
2019年4月21日(日)21:00~再放送されることになりました!
見逃してしまったという方は、ぜひこの機会にご覧ください。

番組HPはこちら 

「フランス人がときめいた日本の美術館」(田中本家博物館の再放送)
放送局 BS11
日時 2019年4月21日(日) 21時~

フランストキメキ本.jpg

この番組は、フランス人の美術史家 ソフィー・リチャードさんの著書「フランス人がときめいた日本の美術館」
(集英社インターナショナル)を番組化したものです。
※この本は、田中本家博物館のミュージアムショップでも取り扱っています。

この著書の中で、田中本家博物館もご紹介いただいており、そこから今回の放送につながりました。

2019年4月14日

【4/13 夕】桜 開花状況

4/13はかなり暖かかったので、開花もかなり進みましたが、それでもしだれ桜によっては
まだ開花してきていない花もあります。

IMG_8534 (2).JPG

IMG_8536.JPG

IMG_8538.JPG

2019年4月13日

【4/12】桜 開花状況 5分咲き

8904541A-4618-497B-86C7-13F68BAD88AB.JPG

IMG_8496.JPG

IMG_8514.JPG

例年にない冷え込みで開花がいつもより遅くなっています。
場所によっても開花がまちまちとなっています。

2019年4月 4日

春を待つ花芽の様子♪その3

朝晩は寒の戻りが厳しく、3月下旬の予想よりも桜の開花が遅いようです。

日中はどんどん暖かさを増しており、田中本家の庭でも葉や花の芽が
どんどん膨らんできています♡

門を入った正面の表庭では、白梅(下・左)が満開を迎えています。
190404白梅.JPG 190404紅梅.JPG
紅梅(上・右)も、今にも開きそうo(●´ω`●)oわくわく♪

展示館を出て右の大きな枝垂れ桜(下・左)も蕾が順調にま~るくなっています。
この分だと、4月10日過ぎ頃に開花しそうです。
190404シダレ.JPG 190404シャクヤク.JPG
その足元のシャクヤクも、赤い芽がぐんぐん伸びてきました。

柿の木の足元には、黄色が見え隠れしている水仙(下・左)。
湯殿周辺には、フッキソウ(下・右)が沢山!
190404スイセン.JPG 190404フッキソウ.JPG

大庭(秋の庭)の小さい方の枝垂れ桜(下・左)はこんな感じ(^^)
大池には、3月29日に錦鯉(下・右)が17匹も仲間入りしました!
190404シダレ2.JPG 190329大池.JPG

喫茶から見えるボタンの見頃はゴールデンウィーク頃になりそうです。
190404ボタン.JPG

博物館奥の駐車場脇には、ヨツズミ(下・左)とソノサトキザクラ(黄緑色の桜:下・右)。
190404ヨツズミ.JPG 190404ソノサト.JPG

臥竜公園の桜の様子はこちら↓からご覧いただけます❀
臥竜公園の桜暦

喫茶・ミュージアムショップは、入館しなくても無料でご利用いただけます。
お庭のみのご見学は、500円になります。
受付でお気軽にお申し出ください。

4月7日(日)のお客様感謝デー と
4月12日(金)・13日(土)・14日(日)の蔵開き中は、
お庭は無料でご覧いただけます(蔵開き中は駐車場料金がかかります)。

Page 2 of 42

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー