カテゴリー:お知らせ

2018年4月13日

《お知らせ》 花も団子も蔵開き 4/13~4/15

4/13(金)~4/15(日)の三日間は、須坂のお祭りのひとつ
「信州須坂 花も団子も蔵開き」を開催します。

須坂市唯一の作り酒屋「遠藤酒造」の工場を開放し、
日本酒の大試飲会&屋台のお祭りです。

田中本家博物館もこのイベントに協賛しており、
開催期間中は、日本庭園を無料でご覧いただけます。

この3日間は、イベントのために当館の駐車場を貸し出しており
駐車協力金として500円をいただきます。

ドライバー1名は入館無料。
同乗のお客様も通常800円→500円で入館できます。
中学生以下は無料。
いつもよりお得に入館できるようにしました。

三日間で3万人以上のお客様がやってきます。
当日は、かなり混雑しておりますが、
ご理解いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

cupon201804_omote.png

2018年3月31日

入館料(大人)の価格改定について

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度弊社では昨今の光熱費、修繕費、人件費等の相次ぐ値上げなど経費の高騰により、
平成30年4月6日から入館料を改定させていただくことになりました。

改定後は、
入館料(大人)が現在の 750円 から 800円 、
お庭のみが現在の 350円 から 500円 になります。

※中高生350円、小学生250円に変更はありません。
※団体割引料金は20名様以上で750円となります。

何とぞ、諸般の事情をご賢察の上、よろしくお願い申し上げます。

              公益財団法人 田中本家博物館


2018年1月11日

週末限定。豪商田中本家のお雑煮で新年を迎えましょう

皆様は、お正月にお雑煮を食べましたか?

田中本家博物館の喫茶室「龍潜」では、田中本家の江戸時代再現料理

「やまどりのお雑煮」を冬季期間メニューとしてお出ししています。

田中本家では鳥肉をつかったお雑煮が昔から食べられており、

須坂藩のお殿様に所望されご用意したという話も伝わっています。


人参、蘿蔔、牛蒡、筍、椎茸、三葉、鳥肉の七種類の具材がはいった

和風出汁のきいた醤油味のお雑煮です。

※やまどりは現在は捕れないため、知床地鶏を使用しています。


お雑煮の餠は、延びるところから、長寿。切れないところから、商いが切れない、商売繁盛と縁起が良い食べ物です。

豪商田中本家のお雑煮で、良い年をお迎えください。

◎「やまどりのお雑煮」 1,000円(税込)
  喫茶室「龍潜」(食事だけの利用の場合、入館料はいただきません)
  営業時間 11:00~15:30
  週末のみ営業 

お雑煮イラスト.png

2017年11月15日

120年ぶりの大改修!清琴閣の葺き替え工事がはじまりました。

DSC_0106.JPG
田中本家博物館の中でも特別な建物 

客殿「清琴閣」

明治28年に建立されてから、当時のままの状態で

今日まで残されてきた貴重な建物です。

しかし、長い年月の中、瓦の劣化が進み、割れたり、ずれたり、草が生えているところも

DSC_0152.JPG

DSC_0182.JPG

この度、

瓦を全て新しいものに取り替えることになりました。

DSC_0164.JPG

DSC_0177.JPG

こうした風情がどのように変わってしまうのか、心配です、
寂しい気持ちでいっぱいですが、また百年保たたれればという想いです。

新しく葺き替えられた姿を楽しみにしていてください。
DSC_0170.JPG


土蔵や建物、日本庭園の日々も衰えがすすんできています。
田中本家博物館では、こうした建物・庭園の維持管理、所蔵品の修復のために
ご寄付を募っています。

ご協力していただける方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
日本文化を未来につなぐために。
心よりお願い申し上げます。

公益財団法人 田中本家博物館 ☎ 026-248-8008 
               ✉ info@tanakahonke.org

2017年10月14日

10月・11月は無休で開館しています。

kodomonokuni tirasi.jpg

現在は、大正時代のこどもにまつわる色々なものを展示しています。
大正時代の子供雑誌「コドモクニ」
大正モダンあふれる当時の子供のファッション
レトロなブリキやセルロイド、木のおもちゃなどなど。

※秋の特別企画展のため入館料が通常と変わり、大人900円になっています。

館内の展示も撮影がOKとなっています。

団体旅行のお客様にはご予約いただければ、館内のご案内もさせていただきます。

12月からは火曜日が定休日となります。

2017年10月 7日

FREE-WIFI使えます!

wifi使えます.png白瓜モンスター「シロウリボウ」

田中本家博物館では、観光でいらしたお客様が

くつろぎながら、地域の情報を検索してもらえるように、
喫茶室で無料WiFiが使えるようにしています。

喫茶室の各テーブルにパスワードが設置
されていますので、入力してお使いください。

2017年8月10日

納涼!ナイトミュージアム開催 8/12、8/14、8/19、8/26

20170808183906_00001.jpg

2017年7月23日

「田中本家の生そばセット」販売はじまる。


morisoba1.jpg

田中本家博物館では、オリジナル商品を通信販売しているのをご存知ですか。
http://www.tanakahonke.org/shop/


この時期のおすすめは生そばです。

当館のそばは、古文書のそば切りの記録から作った商品で、

打ち立ての生そばを急速冷凍してお届けいたします。

特製の甘辛いそばつゆが好評で、このそばつゆが一番美味しいと

言ってくださるお客様もいます。

今年は、例年より暑い夏になりそうです。冷やした本場の信州そばを

食べて暑さをのりきりましょう。

商品名:田中本家の生そばAセット
内 容:5~6人前 生そば400g×2 つゆ500ml×1 
価 格:2,160円
送 料:クール便 長野県内800円 県外1000円
※別途 代引き手数料等かかります。

注文: お電話、メール、ファックスでの注文となります。
    電話 026-248-8008
    Mail info@tanakahonke.org
Fax 026-245-4780

通販のHPはこちらhttp://www.tanakahonke.org/shop/

2017年3月15日

田中本家の雛人形掲載の「家庭画報」 ショップにて販売中。

IMG_4128.JPG

家庭画報2月号「名家の雛めぐり」のページで田中本家の雛人形が紹介されています。

ご興味のある方はぜひ手に取ってみて下さい。

書店では売切れの店舗も出ているようですが、当館のミュージアムショップでも
お取り扱いしていますので、ご注文下さい。

現在、雑誌に掲載されている雛人形も公開中です。
本物を見にいらして下さい。


雛人形などの写真撮影も今回初めて、撮影することができるようになりました。

おひな様の撮影もしてみて下さい。

2017年2月23日

<のこりわずか>江戸時代ひな祭り料理再現食事会 空き状況

江戸時代料理.jpg

2/23現在 食事会の空き状況は以下のようになります。

3月12日 空き12名
3月18日 空き 2名

それ以外の日程は予約を締め切らせていただきました。
よろしくお願い致します。

食事会の日程などは、メールニュースでもご連絡しています。
ご興味のあるお客様は、ホームページ下部にあるメールアドレスから
メールニュースをお申込みください。

田中本家博物館では、和食のルーツである江戸時代の食文化を知ってもらう機会
として江戸時代の料理を再現して食べていただける食事会を開催しています。

田中本家に伝わる江戸時代の献立帳より料理を再現します。
使用する器も当館の所蔵品 江戸時代の陶磁器、漆器を使うことができます。

今回は、弘化4年(1847) 田中本家6代当主の娘の初節句において
須坂藩御家老をもてなした料理の食事会です。

食事会場は椅子、テーブル席なのでお気軽にご参加できます。
料理や器についてのご説明をさせていただきます。
食事のあとは、展示館のご案内もありますので、一日、日本文化にふれて過ごすことができます。
気になった方はぜひご参加してみて下さい。

江戸時代ひなまつり料理再現食事会
期間: 2017年 3月12日(日)、18日(土)、23日(木)、24日(金)、26日(日)
定員: 1日 15名様限定
会費: 15,000円
時間: 午前11:00~午後2:00(食事会の流れ 受付→食事→見学→喫茶)
会場: 田中本家博物館 昭和時代の主屋(非公開)

お申込み・問い合わせ: 田中本家博物館まで 電話、FAX、メールにて。
                希望日時、人数、名前、住所、電話番号をご連絡ください。

                ℡026-248-8008 Fax026-245-4780
                Mail  info@tanakahonke.org

Page 1 of 6

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー