カテゴリー:イベント

2016年10月29日

<期間限定公開> 田中本家の迎賓館「客殿 清琴閣」

田中本家の迎賓館「客殿 清琴閣」
を11月3日(木)~11月6日(日)まで期間限定で公開いたします。

客殿 120624_T280_小.jpg
この建物は、今から100年以上昔、明治時代の頃に建てられました。
いつもは建物を保存するために非公開としています。

この建物は、田中本家に訪れた芸術家や政治家など特別なお客様をもてなすために建てられました。
2階座敷からの庭園の眺め、日本画家が描いた襖絵、銘木といわれる木材
どれも素晴らしく一見の価値があります。

見学の際にはスタッフが付き、1回 15名 20~30分交代でご案内いたします。


見学料は大人1000円、中高生500円、小学生200円
清琴閣のみの見学も可能です。

公開時間は10:00~15:30(16:00終了)


お問合せ 田中本家博物館 026-248-8008

2016年7月 7日

七夕飾りを庭園に飾りました。

本日は、7月7日 七夕です。

田中本家博物館の表庭では、地元の幼稚園の子供達に

来てもらい、竹に七夕飾りをつけてもらいました。

来館者の方には、願い事を書いてもらえるように短冊も用意しています。

一週間ほど飾っています。是非ご覧ください。

DSC_七夕201602.jpg

DSC_七夕201601.jpg

2016年6月20日

6/21より 明治の2階座敷に期間限定カフェがオープン

sabou0621-1.jpg                                                         (写真はイメージ)
田中本家の梅雨の名物「夏椿(沙羅)の花」が咲く中庭には、
明治時代の2階座敷があります。

このお部屋は見晴らしがよく、中庭の沙羅の花眺めるには最高の部屋なのです。
戸を開けておくと心地よい風が吹き抜け、とても居心地の良い部屋です。

この部屋を、カフェとして期間限定で営業します。
店名はカフェ「夏椿」です。 デザート2種とお飲み物が楽しめる喫茶室です。

今年も地元のお菓子屋さんによる特製のデザートをご用意しました。

須坂餅菓子処コモリ餅店からは、沙羅(夏椿)の花をイメージした和菓子
・冷菓「沙羅」と抹茶セット 800円

無農薬、安心素材にこだわったお菓子屋さん「まみがし」からは、
・カシューナッツクリームのあっさり抹茶ティラミスとドリンクセット 900円
(コーヒー、又は紅茶が選べます)

カフェだけのご利用の場合は、入館料はいただきません。お気軽にご来館下さい。

☆「カフェ夏椿」
          営業期間  6月21日(火)~7月14日(木)
          営業時間  11:00~16:00
          休業日    無休
      
          ※カフェ夏椿営業期間中の平日は、喫茶室「龍潜」はお休みになります。


コモリ餅店 お菓子web.jpg(冷菓沙羅)


2016年5月 2日

夜の庭園で料理を味わう食事会 5/25開催! 参加者募集中

田中本家博物館の夜の庭園での食事会を開催します。

これは、須坂市の日本料理屋「松風」と「松栄寿司」によるコラボレーション企画です。
美味しい料理、音楽、ライトアップされた庭園で優雅な時間を提供します。

夜の庭園での食事会は当館でも初めての試みです。
どのような雰囲気になるのか楽しみですね。

料理の内容も和食から洋食まで、日本料理にとらわれずない献立を考えて
くれているようです。

日時 5月25日(水) 19:00~21:00
定員 15名
会費 15,000円(税込) ワンドリンク付き

申込みは田中本家博物館まで。電話、またはメールでお申込みください。
電話  026-248-8008
Mail  info@tanakahonke.org

まつえまつかぜ3.jpg


2016年4月 7日

4/10 お客様感謝デーイベント紹介③ 「4/9・10 アルクマ熱気球体験」

熱気球に乗ったことはありますか、私はありません。
その熱気球が須坂の町であがります!
arukuma_skyback_s_web.jpg

4月9日  17:00~19:00 予定
4月10日 8:00~10:00 予定
会場は 田中本家博物館 大駐車場に隣接するグランドです。

熱気球は20mほど上がり留まる係留飛行になります。
夜は夜景が、昼間は須坂の町が一望できるでしょう。

熱気球は風の影響を受けやすいため、雨天、強風は中止。
晴れていても風が強い間は、上げることができないため、
少しお待ちいただくかもしれません。

料金は、大人1500円  小人(6~11歳)1200円  幼児(2~5歳)500円
予約はありません。並んでいただき順次乗っていただきます。
11歳以下のお子様は保護者同伴になります。

皆様のご来場お待ちしております。
4月10日の開館記念お客様感謝デーにも是非、足をのばしてみて下さい。

2016年4月 5日

4/10 お客様感謝デーイベント紹介① 「我竜神 スザカイザー」

須坂のご当地ヒーロー「我竜神 スザカイザー」を知っていますか。

10425504_840262126039901_849255521722536507_n.jpg

須坂市にはこんなにカッコいいヒーローがいるのです。
クオリティもかなり高いです。

我竜神スザカイザーは、お祭りの出演や、幼稚園を訪れて子供達と遊んでくれたり、清掃活動や交通安全にも協力してくれる正義の味方です。
その活躍は、こちらのYouTubeの「我竜神スザカイザーチャンネル」でも見ることができます。
https://www.youtube.com/channel/UCgAS3mOatd11JnNtLH4bR6g

4月10日(日)のお客様感謝デーには、昨年にひきつづき登場してくれます。
昨年よりさらにパワーアップしたその勇姿!是非見てほしいです。
登場時間は、11:30から。 
乞うご期待!!!


image.jpg

2016年4月 5日

4/10 お客様感謝デーイベント紹介② 「小布施スラックライン」

スラックラインというスポーツしっていますか?
ベルト状のラインの上でトリックを決める新しいスポーツです。
簡単に言えば、綱渡りをしながら綱の上で飛んだり宙返りをしたりします。
近年ではスキージャンプの葛西紀明さんがトレーニングに取り入れたりと
注目されているスポーツです。

main.png
須坂のとなり「小布施町」はこのスラックラインの中心地として全国に知られて
います。「小布施スラックライン」のメンバーには、子供でプロ契約を結んでいる
選手が何人もいます。

4月10日(日)の「お客様感謝デー」では、昨年に引き続き、
小布施スラックライン メンバーに演技してもらいます。(11:00/13:00/14:00)
また、スラックラインの試遊台も用意されますので、ぜひ体験してみて下さい。

こちらのyoutube「小布施スラックラインチャンネル」では、
子供達はカッコいいトリックを見ることができます。
https://www.youtube.com/channel/UCG-XxzSPYohuLeFvc2Hgruw

やってみたい人は、小布施スラックラインパークへGOだ!http://www.obuseslack.com/

2016年3月 4日

江戸時代の料理を再現した食事会 参加者募集!

2016年3月の江戸時代料理を再現する食事会は

嘉永2年のひな祭り料理の再現になります。


嘉永2年(1849)3月3日 田中本家6代当主の長女の初節句祝いに
須坂藩の御家老をお招きしたときの食事会を再現します。

鮃、鯛、蛤など海の幸、海素麺、泡卵、鶏卵真珠、雪割茸など
珍しい江戸時代の料理を楽しめます。
この食事会では、江戸時代の古伊万里や漆器に料理を盛り付けます。
当時の器を使うことができるのもこの食事会の楽しみのひとつです。
※食事は、イス・テーブル席になります。

期日  3月12日(土)、13日(日)、16日(水)、19日(土)
     20日(日)、23日(水)、24日(木)、26日(土)、27日(日)
     
     ※16日と23日は定員に達したためご予約を締切ました。

会費  1名 15,000円(入館料、お土産代含む)

人数  1日限定 15名様(要予約)

時間  受付/11時  当主挨拶/11時20分~
     食事/11時50分~ (食事後、館内案内)

申込み方法  電話、Eメールにてお申込み下さい
          電話: 026-248-8008
          Mail : info@tanakahonke.org

江戸時代料理.jpg
(写真はイメージです)

2016年1月11日

2月14日(日) 「ミニひな作り」ワークショップのお知らせ

DSC_4383 (2).JPG

大きさわずか3㎝、布と糸で作るかわいらしいミニ雛人形です。
今回は、お内裏様とお雛様、花とボンボリまで作ります。
制作時間は約1時間~2時間です。

3月3日がくる前につくってお部屋に飾りましょ。


開催日 2016年2月14日(日)  10:30~  田中本家博物館
定員  10名(要予約)
参加費 1,000円(材料費、講師代)

申込み方法  田中本家博物館まで、電話または、メールでご予約下さい。
         電話 026-248-8008
         mail info@tanakahonke.org

2015年10月29日

「文化の日」特別企画 「清琴閣」公開!10/31~

2012 kyakuden soto 2.jpg
明治時代の客殿「清琴閣(せいきんかく)」を「文化の日」までの四日間限定で特別公開いたします。

客殿「清琴閣」は、田中本家に訪れる政治家や文化人といったお客様を
お迎えする迎賓館として明治28年(1895)に建てられました。

国の有形登録文化財にも指定され、
通常は建物保存のため非公開にしています。

2012kyakudenrouka.jpg
見どころ① 庭園の眺め。
       もっとも庭園がよく見える場所に建てられています。
       2階から見下ろす景色はすばらしいです。

見どころ② 明治~大正時代の日本画家が描いた襖絵。
        木村武山、山内多門が描いた襖絵が当時のまま残されています。
        この作品の退色をふせぐためにも、いつもは非公開にしています。

見どころ③ 銘木という素晴らしい木材の数々。
        ケヤキの一枚板、ヒノキの正目板、杉など
        木目の美しい木を使った室内。


2011 kyakuden naibu.jpg

当日は、田中本家12代目当主もガイドとして建物を御案内いたします。

明治時代の客殿「清琴閣」 公開
期間   2015年 10月31日(土) ~ 11月3日(火・祝)

見学料 大人1,000円(入館料別)  
     中高生500円  小学生200円


時間  午前10:00~午後3:30

案内は、ガイドがついて20分くらい(1回10名ずつのご案内)

<お問合せ先>  豪商の館 田中本家博物館 026-248-8008 

Page 2 of 5

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー