カテゴリー:イベント

2017年6月25日

【7/1】沙羅の花コサージュワークショップ 参加者募集

沙羅コサージュ.jpg
現在、庭園で咲いている沙羅の花。

沙羅の凛とした真っ白な花を模したコサージュを作ります。

裏にピンと留め金2種類がついているのでブローチにも髪飾りとしても使えます。

初夏のさりげない演出に活躍する上品で可愛らしいひと品です。

ぜひ一緒に作りましょう。

日時:7月1日(土)  10:00~15:30

場所:喫茶室

定員:先着順。 喫茶室へいらした方から順次お教えいたします。
   午後からの参加をご希望の方はご予約下さい。材料を確保いたします。

参加費:1000円(材料費、講師代含む)

問い合わせ先 田中本家博物館 ☎026-248-8008
              mail info@tanakahonke.org

DSC_0642 (2).JPG

sara itirin.jpg 沙羅の花

2017年6月16日

和カフェ沙羅オープン! 限定和菓子もv

豪商の館 田中本家博物館では、樹齢240年の沙羅の花が咲き始めました♪
白と黄色のコントラストが美しい沙羅の花は、田中本家の夏の名物として人気の植物です。

ただいま、沙羅の花が咲く間だけ明治時代の2階座敷を開放し、和カフェ「沙羅」を営業中!
カフェ・喫茶・売店のみのご利用(入館無料)も大歓迎☆

沙羅の樹は大きいため、明治時代の2階座敷からの景色がおすすめ。
沙羅の花をご覧いただきながらデザートと飲み物をお召し上がりいただけます。
このカフェの為に、沙羅の花をイメージした特製和菓子もご用意しています↓

冷菓沙羅.jpg
冷菓「沙羅」 (カフェ沙羅限定)
田中本家の沙羅の花をイメージした錦玉。マンゴー風味の寒天に浮かぶ花や金魚が涼しげ♪ 

上生菓子さら.jpg
上生菓子「さら」 (カフェ沙羅限定)
田中本家の沙羅の花をかたどった上生菓子。あんこを練りきりで包み、花びらは何と羊羹!

紫桃夏.jpg
「紫桃夏」 
信州須坂の完熟プルーンをふんだんに使用した、濃厚な味わいの果肉羊羹。


デザートセット
和菓子1つ+コーヒー(アイス・ホット)or抹茶or冷煎茶 800円(税込)    

お飲物のみ(500円)、和菓子のみ(300円、沙羅とさらはお持ち帰り頂けます)
のご利用も可能(>v<)/
 
営業日:7月9日(日)まで
営業時間:11:00~16:00(LO:15:30) 
カフェ・喫茶・売店のみのご利用(入館無料)は、受付でお申し出ください。

和モダンなカフェで梅雨空のひとときをお過ごしください。
景色.JPG

2017年6月10日

初開催! 初夏の江戸時代料理 再現食事会 参加者募集

江戸時代料理と器イメージ 解像度(中).jpg
田中本家の古文書より江戸時代の料理を再現し、当時の陶磁器、漆器で召し上がっていただく、「江戸時代料理 再現食事会」を6月に開催します。

これまでは3月と10月に企画してきましたが、他の季節でも開催してほしいとのお客様の
ご要望にお応えして、6月下旬に6日間開催することになりました。

6月に開催することは初めてです。
今回はいつもと趣向をかえて、江戸時代料理と特製スイーツをご用意します。

スイーツを召し上がっていただく会場は、明治時代の2階座敷。
この部屋は、田中本家の初夏の名物「沙羅の花」がきれい見える部屋です。

初開催ということもあり、参加費は通常15,000円のところ、13,000円にしました。
定員は各日10名限定と少なめの募集です。

梅雨の一日 お友達と楽しいひと時をお過ごしください。


期日  H29年 6月19日(月)、21日(水)、24日(土)、25日(日)、29日(木)、30日(金)

会費  お一人様 13,000円(税込)

人数  1日限定 10名様(要予約)

会場  昭和時代の主家 イス・テーブル

時間  受付/11:30  食事/11:45~(当主挨拶・料理解説)
     食後 展示館をご案内したあと、2階座敷にてデザートをご用意します。

申込み方法  電話、Eメールにてお申込み受付中
          ☎026-248-8008
          Mail info@tanakahonke.org


二階座敷机沙羅茶席.JPG明治時代の2階座敷

120624_T022_1.jpg梅雨のころから咲き出す沙羅の花

2017年4月28日

GWはセレブな思い出を清琴閣で


明日からいよいよGWです。

田中本家博物館では期間中、普段非公開の客殿「清琴閣」(せいきんかく)を
特別公開いたします!

kyakuden soto sitakara.jpg

明治時代に建てられ、貴重で高価な木材が惜しげなく使われた迎賓館で、
数々のお宝が特別なお客様をお待ちしています。

また、二階座敷から見下ろす、清琴閣を囲む庭の新芽や春の花々の眺めも絶品♪

昨年は映画「一茶」のロケ地のひとつにもなりました。

涼しい風が吹き抜ける清琴閣で、GWのセレブな思い出づくりはいかがでしょうか?

◇期間:4月29日(土)~5月7日(日)
◇時間:10:00~15:30  30分毎に田中家当主がご案内いたします。
   ※見学時間 約20分、 各回15名様まで
◇入館料とのお得なセット券:大人 1,500円(250円お得です)
◇客殿のみのご見学券:大人 1,000円

2017年3月25日

4月9日(日)「お客様感謝デー」 を開催!     イベント・屋台・抽選会!

4月9日(日)
「田中本家博物館 開館記念 お客様感謝デー」を開催します。


いつも田中本家博物館を応援して下さっている地元の皆様に
楽しんでもらうため、今年も屋台やイベントをご用意しています。

①須坂の美味しい食べ物が集まった屋台「蔵の朝市」
②新スポーツ「スラックライン」の体験や全国大会出場者による演技
③須坂市のご当地ヒーロー「我竜神 スザカイザー」が登場!
④歌、音楽、紙芝居、バレエダンス、など
⑤イベントの最後には抽選会も!
など

くわしくは、こちらのチラシをご覧ください。
当日は、下記チラシを印刷してお持ちいただくと1グループ何名様でも入館料が無料になります。

「開館記念お客様感謝デー」
 ◇4月9日(日) 9:30~16:30 (屋台やイベントは10:00~15:30頃)
2017感謝デー.jpg

IMG_0909.JPG

IMG_2683 (2).JPG

IMG_2689.JPG

2017年1月14日

2月18日(土) ミニひな作りワークショップ 参加者集中!

IMG_3834.JPG

ひな祭りの前に、みんなで雛人形を作りませんか?

布と糸で作るかわいらしいミニひな人形です。

今回は、男の子と女の子の赤ちゃんひな人形になっています。

人形の大きさは高さ5cmくらい。ちっちゃくて、かわいいですよ。

製作時間は、1時間~2時間。
講師の先生が教えてくれますので、裁縫をしたことがある人なら大丈夫です。
裁縫道具をお持ちの方はご持参いただければ助かります。

参加費は、材料費、講師料ふくめて 1300円です。

定員は10名となっています。
予約制となっていますので、メールまたは、お電話にてお申込み下さい。

皆様のご参加お待ちしております。

ミニひな作りワークショップ
日時: 2017年2月18日(土)
時間: 10:00~13:00
参加費: 1,300円(材料費、講師代)
定員: 10名

お問合せ・お申込み: 田中本家博物館 ☎06-248-8008  Mail: info@tanakahonke.org

2016年10月29日

<11月13日(日)> 浮世絵ワークショップ開催! 参加者募集中

11月13日(日) 浮世絵ワークショップとして

木版画デモンストレーションとオリジナル木版画作りのワークショップ

を開催します。

浮世絵はどのように刷られていたのでしょうか。

当日は、木版画の多色刷りの工程の実演をしてもらいます、

浮世絵がどのように版を重ねて刷られていたのかご覧いただきます。

そして、実際に版木を彫って紙に刷り、オリジナル版画を作ります。

体験することで、版画の楽しさと伝統的な浮世絵のすごさを感じてみましょう。


☆「浮世絵ワークショップ」☆
日時: 11月13日(日)  10:00~13:00
材料費: 1,000円
定員: 10名  刃物を使うため小学生が保護者同伴のこと

お申込み・お問い合わせ 田中本家博物館 ☎026-248-8008

誠忠義士伝「大星由良之助良雄」 (2).jpg
※画像はイメージです。

2016年10月29日

<期間限定公開> 田中本家の迎賓館「客殿 清琴閣」

田中本家の迎賓館「客殿 清琴閣」
を11月3日(木)~11月6日(日)まで期間限定で公開いたします。

客殿 120624_T280_小.jpg
この建物は、今から100年以上昔、明治時代の頃に建てられました。
いつもは建物を保存するために非公開としています。

この建物は、田中本家に訪れた芸術家や政治家など特別なお客様をもてなすために建てられました。
2階座敷からの庭園の眺め、日本画家が描いた襖絵、銘木といわれる木材
どれも素晴らしく一見の価値があります。

見学の際にはスタッフが付き、1回 15名 20~30分交代でご案内いたします。


見学料は大人1000円、中高生500円、小学生200円
清琴閣のみの見学も可能です。

公開時間は10:00~15:30(16:00終了)


お問合せ 田中本家博物館 026-248-8008

2016年7月 7日

七夕飾りを庭園に飾りました。

本日は、7月7日 七夕です。

田中本家博物館の表庭では、地元の幼稚園の子供達に

来てもらい、竹に七夕飾りをつけてもらいました。

来館者の方には、願い事を書いてもらえるように短冊も用意しています。

一週間ほど飾っています。是非ご覧ください。

DSC_七夕201602.jpg

DSC_七夕201601.jpg

2016年6月20日

6/21より 明治の2階座敷に期間限定カフェがオープン

sabou0621-1.jpg                                                         (写真はイメージ)
田中本家の梅雨の名物「夏椿(沙羅)の花」が咲く中庭には、
明治時代の2階座敷があります。

このお部屋は見晴らしがよく、中庭の沙羅の花眺めるには最高の部屋なのです。
戸を開けておくと心地よい風が吹き抜け、とても居心地の良い部屋です。

この部屋を、カフェとして期間限定で営業します。
店名はカフェ「夏椿」です。 デザート2種とお飲み物が楽しめる喫茶室です。

今年も地元のお菓子屋さんによる特製のデザートをご用意しました。

須坂餅菓子処コモリ餅店からは、沙羅(夏椿)の花をイメージした和菓子
・冷菓「沙羅」と抹茶セット 800円

無農薬、安心素材にこだわったお菓子屋さん「まみがし」からは、
・カシューナッツクリームのあっさり抹茶ティラミスとドリンクセット 900円
(コーヒー、又は紅茶が選べます)

カフェだけのご利用の場合は、入館料はいただきません。お気軽にご来館下さい。

☆「カフェ夏椿」
          営業期間  6月21日(火)~7月14日(木)
          営業時間  11:00~16:00
          休業日    無休
      
          ※カフェ夏椿営業期間中の平日は、喫茶室「龍潜」はお休みになります。


コモリ餅店 お菓子web.jpg(冷菓沙羅)


Page 1 of 5

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー