2021年4月28日

【6月】江戸時代を料理と器で楽しむ食事会のお知らせ

田中本家は、須坂藩の迎賓館としての役目もあり、藩政に関わるお客様を
もてなしてきました。

江戸時代から田中本家に代々伝わる当時の食器を使い、
古文書に記された江戸時代の宴席料理を再現してお楽しみいただく企画です。
また、田中本家秘蔵の品々も部屋に設え、特別にご覧いただくことができます。


新型コロナウイルスを考慮し、各日10名様限定(完全予約制)、
感染予防対策をとった上での実施になります。

今回は、嘉永2年(1849年)、須坂藩のご家老をご接待したときの料理がテーマです。
献立を一部ご案内すると、鰖(たかべ)の刺身、最中鶏卵、鰻の蒲焼、茄子鴨焼、などをご用意する予定です。

食器は江戸時代の伊万里焼、漆器を使います。器の藍色、漆黒は、現代の器では再現できない魅力のある色をしています。お手元でご覧いただけます。

会場では、河鍋暁斎「牽牛織女図」を設えます。狂画が有名な暁斎ですが、狩野派の絵師である
ことを感じさせる見事な作品です。

庭園では、梅雨の間しか咲かない沙羅の花が楽しめる季節になっています。


開催にあたっては、新型コロナの対策を行い、安心して食事ができる環境を整えて行います。
文化や芸術は心の糧です。新型コロナの気分転換に、ぜひご参加してみて下さい。

ただいまご予約受付中。


イベント: 初夏の江戸時代料理再現食事会
1、期間:令和3年 
    6月9日(水)、12日(土)、13日(日)、16日(水)、18日(金)、
     19日(土)、20日(日) (計7日間)
     

2、開催場所:田中本家11代当主 母家(通常非公開)
       ※テーブル、イス席になります。 

3、定員:各日限定10名(予約制)

4、参加費:16,000円(税込)(入館料含む)

5、時間: 11時~   受付開始
     11時20分~  12代当主の挨拶とお話
     11時50分頃~ お食事(食事と器のご説明)
     13時30分~  館内のご案内

6、お申し込み、お問合せ 
  田中本家博物館まで。
  電話(026-248-8008)
  Eメール(info@tanakahonke.org)


江戸時代料理.jpg 写真はイメージです

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー