2020年12月30日

年末のごあいさつ。ご寄付御礼。

今年も残すところあとわずかとなりました。
2020年が明けたとき、新型コロナウイルスによって
社会がここまで変化するとは思いもしませんでした。

当館は、個人運営の博物館です。飲食店や旅館と同様、
お客様にお支払いいただく、入館料収入にて運営されています。
そのため、感染拡大による営業中止、移動の制限、旅行の自粛など
新型コロナの影響により収入が断たれてしまいました。
しかし、施設は広く、建物や庭は古く、スタッフも多いため、
費用はどうしてもかかります。
昨年の台風19号からの被害もあり、老舗の旅館や料理店の閉店の
ニュースを見るたびに、次は当館かもしれないと思えてなりませんでした。


そのような状況の中、
ご心配のお電話を下さった方、
当館へ何度も足を運んで下さったお客様、
通信販売で商品を購入して下さったお客様など
多くのお客様に支えられ、励まされ、ここまで運営してくることができました。
支えて下さった多くのお客様に改めて御礼申し上げます。


また、半年近い営業自粛期間中に、
HPやTwitterなどのSNS等で、当館の声に耳をかたむけていただき、
ご寄付を賜った皆様に厚く御礼申し上げます。
本来ならば、お名前を挙げさせていただき、御礼を申し上げたい
ところなのですが、中には、ご連先もお伝えにならず、ご寄付を
下さった方もいらっしゃいました。
そのため、お名前は伏せさせていただきますが、
皆様から頂戴いたしましたご寄付のおかげで、スタッフを解雇せず、
事業を続けることができました。
本当にありがとうございます。
この想いが、連絡先もわからないお客様に届いてくれることを
願っています。

新型コロナウイルスの影響は、今後も計り知れず、
入館者の増加は見込めません。
経営の難しい状況はは全く変わりませんが、
新たなことにチャレンジし、
みなさまと一緒に力をあわせ、コロナに立ち向かい、
2021年は、今年よりも良い年だったとみんながいえる年になるように
当館もスタッフ一同努力してまいります。

これからも田中本家博物館をどうかよろしくお願い申し上げます。

館長 田中 新十郎






田中本家博物館では、運営のための寄付を募集しています。
ご寄付は、建物の修繕、庭園の整備、事業費として博物館の運営に
使われます。
地方の日本文化遺産、レガシーを後世に伝えていくために、みなさまの
お力をお貸しいただけないでしょうか。


寄付は、1口 5,000円~ です。

寄付受付口座
八十二銀行 須坂支店(ハチジュウニギンコウスザカシテン)
普通口座 608980
口座名: 公益財団法人田中本家博物館


公益財団法人への寄付は、確定申告の際に寄付控除を受けることができます。
寄付控除をご希望のされる方は領収書を発行いたしますので、博物館までメールでご連絡下さい。 田中本家博物館Mail  info@tanakahonke.org

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー