2019年10月20日

台風19号から1週間、須坂の観光スポット紹介。

台風19号から1週間。

台風19号の影響は、各地で観光にも大きな打撃を与えています。
田中本家博物館や須坂の蔵の町並みは、ほとんど被害もなく
観光していただくことができます。

例えば須坂の蔵の町並みの観光スポットでいえば、
須坂クラシック美術館では11月12日(火)まで「『江戸小紋の技と心』 ~伊勢型紙と藍田染工の染め~」展開催中。趣きあふれる明治時代の製糸家の邸宅の中で、日本画家 岡信孝氏の日本画作品や、着物の展示が楽しめます。
 
笠鉾会館ドリームホールは無料の観光施設ですが、
須坂の夏を彩る祇園祭の山車「笠鉾」11基、屋台4台を展示しています。
ライトアップされた赤い笠鉾は勇壮で見事です。

旧小田切家住宅は長野県宝に指定された建物です。
明治時代に須坂の製糸業発展に大きな功績を残した小田切辰之助の邸宅が見学できます。
雰囲気の良いお座敷などで、コーヒーやお茶を楽しめるのもポイント!
企画展やイベントも多数開催しています。

須坂の観光、見どころ、魅力、とてもこれだけでは語りつくせません。
観光でのご支援も大きな力となります。

田中本家博物館では、特別展「田中本家のおしゃれ展」を開催中のほか、
11月にかけて下記のイベントを予定しております。
ぜひ周辺の観光と併せて、お出かけいただけますと幸いです。

11月2日(土)、3日(日)、4日(月・祝)10:00~15:30
明治時代の客殿「清琴閣」(せいきんかく)特別公開

田中本家の特別なお客様をお迎えした客殿を期間限定の特別公開します。
日本画が描かれた襖や障子、2階から眺める日本庭園、銘木を使った床の間など
見どころを12代当主や学芸員がご案内します。

客殿観覧料 1,000円(入館料別)

11月13日(水)~11月24日(日)11:00~16:00 ※日時変更がありました(11/8)
秋晴れの茶屋
普段は非公開の二階のお座敷で期間限定の茶屋を開店します。
見晴しのよいお席で、お抹茶やお菓子をお楽しみください。(詳しいメニューは決まり次第お知らせいたします!)

田中本家の庭の紅葉も、少しずつ色づいてきましたが、今年はやはり台風の被害に思いをはせます。私たちも元気を出してやらねば、と思います。
各地で被災されている方、被災地のお手伝いをされている方、くれぐれも体にはお気をつけください。

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー