2019年9月 1日

江戸時代の食文化を体験してみませんか?【要予約】

食べるだけではなく、触れることも出来る。江戸時代の食文化が体験できる食事会

190330_0026 江戸時代料理.jpg ※画像はイメージです。


江戸時代、田中本家は、商人として須坂藩のお殿様や家来、客人など様々なお客様をもてなしてきました、その際の献立帳のいくつかが現代まで伝えられてきました。
当時の宴席で使われた陶磁器や漆器も数多く残されています。

田中本家博物館では、古文書より江戸時代の料理を再現し、当時の器を使って食す「江戸時代料理再現食事会」という企画を定期的に開催しています。

現在、10月開催の参加者を募集しています。

古文書から江戸時代の料理を再現するだけではなく、食器もお使いいただける企画がたてられるのも、モノを大切に守り伝えてきた田中本家だからこそできるといえます。

食事会当日は、田中本家12代目当主による料理や器についての解説、
食事のあとは、スタッフがついて展覧会のご案内もさせていただきます。

他では体験できない特別な時間を過ごすことができたと
リピーターのお客様も数多くいらっしゃる田中本家博物館でも一番の人気企画です。

是非一度ご参加してみてください。


1.日程  10月6日(日)、10日(木)、16日(水)、22日(火)、27日(日)、29日(火)、31日(木)     

2.料金  1名 15,000円(税込) ※お支払いは当日、現金でのお支払いになります。

3.人数  1日限定 15名(予約制)

4.申込  電話、Eメールにて受付けています。
     お名前、住所、電話番号、参加人数をお伝えください。
     電話 026-248-8008
     Mail info@tanakahonke.org


5.スケジュール  11:00~11:20 受付
        11:30~    当主挨拶
        11:50~    食事
        13:30~    展覧会の案内

食事の写真は御膳ですが、会場はテーブル席です。正座が苦手なお客様も心配いりません。

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー