2019年6月 1日

江戸時代の食文化を体験しませんか。6月開催、予約受付中!

190330_0026 江戸時代料理.jpg(写真はイメージです)


田中本家に伝わる古文書より江戸時代の料理を再現し、江戸時代の陶磁器、漆器をつかい料理を
体験することができる食事会を開催します。

江戸時代の食生活は魚中心ですが、田中本家の献立は、海産物が豊富に登場してくるのが
特徴です。冷蔵庫や高速道路のない時代に刺身を食べているのには驚きます。
客人をもてなすおもてなし料理のため、日常では食べられない食材が並びます。

器は、いつもは展示館で公開している古伊万里や輪島の蒔絵漆器などを食器として
お使いいただくことができます。美術品を手に取って、しかも食事で使うことができる
このような機会を設けている美術館は、全国でもないと思います。
用の美を楽しんでください。

6月の食事会では、弘化5年6月須坂藩の家臣団をご接待した料理を再現する予定です。
献立については、ただ今料理人と打合せ中です。お楽しみに。

120624_T280_2 (2).jpg
また、今回は特別に、非公開の客殿「清琴閣」のご案内があります。
明治時代に建てられた田中本家の迎賓館です。内装の美しさ、眺めの素晴らしさ、おもてなしする心を形にしたような建物です。一見の価値があります。
保存のため、例年、限られた期間しか公開していませんが、今回は参加者の皆様のために公開いたします。


イベント名【江戸時代料理再現食事会】

期日 令和元年6月15日(土)、19日(水)、20日(木)、27日(木)、30日(日)
   5日間 ※30日は定員に達しました

会費 15,000円(税込 入館料等含む)

人数 1日 10名様限定(予約制)

時間 受付11:30 
   食事11:45~(料理や器の説明をしながら 約80分)
   食後 展覧会と客殿「清琴閣」ご案内


申込方法  電話、メールにてお申込みを受付けております。
      
      電話 026-248-8008
      mail info@tanakahonke.org


皆さまのご参加お待ち申し上げております。
豪商の館 田中本家博物館


News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー