2017年10月14日

【食べる歴史体験 歴食】 参加者募集! 江戸時代の料理を再現した食事会

江戸料理イメージ 7夜.jpg(写真はイメージ)

食のタイムスリップ。昔の人が食べていた食事を再現した歴食を食べることができる食事会。

田中本家博物館では毎年、3月と10月に開催しています。現在、参加者募集中です。

豪商田中本家がお客様をもてなした料理を当時の古文書から再現。
当館の再現のすごいところは、味の再現だけではありません。当時使用していた陶磁器、漆器も
お使いいただくことができるのです。

今回は、弘化4年(1845)の接待古文書より、須坂藩ご家老の奥方をご接待したときの料理を再現
いたします。

山国信州でありながら海の幸を豊富とりいれた料理を中心に、貴重品であった卵をつかった料理、
縁起を担いだもてなし料理がならびます。


食事や器の解説を聞きながら1時間弱ほどかけた食事会です。食後には企画展のご案内もあります。
半日 田中本家博物館でゆっくりお過ごしください。

期日  H29年 10月15日(日)、18日(水)、21日(土)、24日(火)、
          27日(金)、29日(日)、31日(火)

会費  お一人様 15,000円(税込)

人数  1日限定 15名様(要予約)

対象年齢  高校生以上

会場  昭和時代の主家 イス・テーブル

時間  受付/11:00  当主挨拶/11:20~ 食事/11:50
     食後 展示館をご案内。

申込み方法  電話、Eメールにてお申込み受付中
          ☎  026-248-8008
          Mail  info@tanakahonke.org

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー