2017年6月16日

和カフェ沙羅オープン! 限定和菓子もv

豪商の館 田中本家博物館では、樹齢240年の沙羅の花が咲き始めました♪
白と黄色のコントラストが美しい沙羅の花は、田中本家の夏の名物として人気の植物です。

ただいま、沙羅の花が咲く間だけ明治時代の2階座敷を開放し、和カフェ「沙羅」を営業中!
カフェ・喫茶・売店のみのご利用(入館無料)も大歓迎☆

沙羅の樹は大きいため、明治時代の2階座敷からの景色がおすすめ。
沙羅の花をご覧いただきながらデザートと飲み物をお召し上がりいただけます。
このカフェの為に、沙羅の花をイメージした特製和菓子もご用意しています↓

冷菓沙羅.jpg
冷菓「沙羅」 (カフェ沙羅限定)
田中本家の沙羅の花をイメージした錦玉。マンゴー風味の寒天に浮かぶ花や金魚が涼しげ♪ 

上生菓子さら.jpg
上生菓子「さら」 (カフェ沙羅限定)
田中本家の沙羅の花をかたどった上生菓子。あんこを練りきりで包み、花びらは何と羊羹!

紫桃夏.jpg
「紫桃夏」 
信州須坂の完熟プルーンをふんだんに使用した、濃厚な味わいの果肉羊羹。


デザートセット
和菓子1つ+コーヒー(アイス・ホット)or抹茶or冷煎茶 800円(税込)    

お飲物のみ(500円)、和菓子のみ(300円、沙羅とさらはお持ち帰り頂けます)
のご利用も可能(>v<)/
 
営業日:7月9日(日)まで
営業時間:11:00~16:00(LO:15:30) 
カフェ・喫茶・売店のみのご利用(入館無料)は、受付でお申し出ください。

和モダンなカフェで梅雨空のひとときをお過ごしください。
景色.JPG

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー