2017年5月 1日

おとこ「直虎」ゆかりの品を公開中

IMG_4534.JPG
幕末に活躍した須坂藩の殿様「堀 直虎」

江戸で黒船来航を経験した直虎は、西洋文化を学び、

自らをStraightTigerと名乗るなど先見の明をもつ殿様でした。

須坂藩の藩政改革をすすめ、洋式軍隊の導入、財政再建などに取り組みました。

江戸幕府では、若年寄兼外国総奉行という要職も勤めましたが、

最後は江戸城で悲しい最期をとげます。


直虎は早くに亡くなっていることや須坂藩の屋敷が焼失したことなどから、
直虎の品物はあまり伝わっていません。

今回は、田中本家博物館の所蔵品や個人所蔵家から直虎ゆかりの品物をおかりして
展示しています。
現存するものが少ない中で、直虎の人物像をしる貴重な品物ばかりです。

当時最新鋭の武器であった十六連発式の鉄砲、須坂藩の洋式軍隊で採用された洋風陣羽織など
須坂に最新の文化が届いていたことに驚かされます。

とくに、直虎直筆の漢詩などは直虎の人となりを知る事ができる資料です。
内容からは、直虎の熱い意志が感じられます。
なぜ自害という道を選んだのか、その謎をとく手がかりにもなると思います。
IMG_4536.JPG


☆企画展「直虎  須坂藩の殿さまと田中本家」
  会 期  開催中~7月10日(月)
  


News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー