2017年6月25日

【7/1】沙羅の花コサージュワークショップ 参加者募集

沙羅コサージュ.jpg
現在、庭園で咲いている沙羅の花。

沙羅の凛とした真っ白な花を模したコサージュを作ります。

裏にピンと留め金2種類がついているのでブローチにも髪飾りとしても使えます。

初夏のさりげない演出に活躍する上品で可愛らしいひと品です。

ぜひ一緒に作りましょう。

日時:7月1日(土)  10:00~15:30

場所:喫茶室

定員:先着順。 喫茶室へいらした方から順次お教えいたします。
   午後からの参加をご希望の方はご予約下さい。材料を確保いたします。

参加費:1000円(材料費、講師代含む)

問い合わせ先 田中本家博物館 ☎026-248-8008
              mail info@tanakahonke.org

DSC_0642 (2).JPG

sara itirin.jpg 沙羅の花

2017年6月16日

和カフェ沙羅オープン! 限定和菓子もv

豪商の館 田中本家博物館では、樹齢240年の沙羅の花が咲き始めました♪
白と黄色のコントラストが美しい沙羅の花は、田中本家の夏の名物として人気の植物です。

ただいま、沙羅の花が咲く間だけ明治時代の2階座敷を開放し、和カフェ「沙羅」を営業中!
カフェ・喫茶・売店のみのご利用(入館無料)も大歓迎☆

沙羅の樹は大きいため、明治時代の2階座敷からの景色がおすすめ。
沙羅の花をご覧いただきながらデザートと飲み物をお召し上がりいただけます。
このカフェの為に、沙羅の花をイメージした特製和菓子もご用意しています↓

冷菓沙羅.jpg
冷菓「沙羅」 (カフェ沙羅限定)
田中本家の沙羅の花をイメージした錦玉。マンゴー風味の寒天に浮かぶ花や金魚が涼しげ♪ 

上生菓子さら.jpg
上生菓子「さら」 (カフェ沙羅限定)
田中本家の沙羅の花をかたどった上生菓子。あんこを練りきりで包み、花びらは何と羊羹!

紫桃夏.jpg
「紫桃夏」 
信州須坂の完熟プルーンをふんだんに使用した、濃厚な味わいの果肉羊羹。


デザートセット
和菓子1つ+コーヒー(アイス・ホット)or抹茶or冷煎茶 800円(税込)    

お飲物のみ(500円)、和菓子のみ(300円、沙羅とさらはお持ち帰り頂けます)
のご利用も可能(>v<)/
 
営業日:7月9日(日)まで
営業時間:11:00~16:00(LO:15:30) 
カフェ・喫茶・売店のみのご利用(入館無料)は、受付でお申し出ください。

和モダンなカフェで梅雨空のひとときをお過ごしください。
景色.JPG

2017年6月14日

本日の沙羅の花。

ひと雨くれば見頃になりそう
IMG_4728 (2).JPG

IMG_4731.JPG

2017年6月10日

〈開花宣言〉 沙羅の花

田中本家の初夏の名物「沙羅の花」が咲き出しました。
IMG_4712 saraeda.JPG

緑の葉の間から白い小さな花が顔を出していると思います。
これが沙羅の花です。

田中本家では、この花が咲くと梅雨入りと言われてきました。
先日、関東甲信越地方の梅雨入り宣言がでましたが
これで、いよいよ本格的な梅雨入りです。

花の咲き具合はその年の気候によります。
まだ、4~5輪ですが、これからたくさん花がついてくれることを願っています。
IMG_4714 sarazentai.JPG

「沙羅の花」:開花時期 6月中旬~7月上旬

facebook、Twitterなどでも様子を発信していきますので、そちらを参考に
沙羅の花を見物にお出かけください。

2017年6月10日

初開催! 初夏の江戸時代料理 再現食事会 参加者募集

江戸時代料理と器イメージ 解像度(中).jpg
田中本家の古文書より江戸時代の料理を再現し、当時の陶磁器、漆器で召し上がっていただく、「江戸時代料理 再現食事会」を6月に開催します。

これまでは3月と10月に企画してきましたが、他の季節でも開催してほしいとのお客様の
ご要望にお応えして、6月下旬に6日間開催することになりました。

6月に開催することは初めてです。
今回はいつもと趣向をかえて、江戸時代料理と特製スイーツをご用意します。

スイーツを召し上がっていただく会場は、明治時代の2階座敷。
この部屋は、田中本家の初夏の名物「沙羅の花」がきれい見える部屋です。

初開催ということもあり、参加費は通常15,000円のところ、13,000円にしました。
定員は各日10名限定と少なめの募集です。

梅雨の一日 お友達と楽しいひと時をお過ごしください。


期日  H29年 6月19日(月)、21日(水)、24日(土)、25日(日)、29日(木)、30日(金)

会費  お一人様 13,000円(税込)

人数  1日限定 10名様(要予約)

会場  昭和時代の主家 イス・テーブル

時間  受付/11:30  食事/11:45~(当主挨拶・料理解説)
     食後 展示館をご案内したあと、2階座敷にてデザートをご用意します。

申込み方法  電話、Eメールにてお申込み受付中
          ☎026-248-8008
          Mail info@tanakahonke.org


二階座敷机沙羅茶席.JPG明治時代の2階座敷

120624_T022_1.jpg梅雨のころから咲き出す沙羅の花

2017年6月 3日

「直虎公の人物像さぐる展示」 須坂新聞にて紹介

直虎展が須坂新聞にて紹介されました。
須坂新聞 直虎.jpg

2017年5月29日

シャクヤクは6月上旬頃まで見られそうです

1週間ほど前に咲いたシャクヤクですが、早くもピンクは散りかけています(´・ω ・`)シューン。。。

でも色によって咲く速さが違うようで、白はこれから開花です!

シャクヤク170529.JPG

蓮池(博物館外)のハスもひとつふたつ咲き出しました。
今日は日差しが強いですが、大きな木の下(湯殿先)はとても涼しいですよv

蓮池門外170529.JPG イスとテーブル170529.JPG

2017年5月25日

「直虎」展が、信濃毎日新聞で紹介されました


FullSizeRender.jpgのサムネール画像

2017年5月12日

初夏のお花が見ごろです♪

ボタン(下・左)をはじめ、ツツジやアマドコロ(下・右)など初夏の花々が見ごろです!
牡丹は、喫茶室から。アマドコロは展示館でた裏庭でご覧いただけます。

ボタンとツツジ(赤).JPG アマドコロ.JPG

他、オダマキ、カキツバタ、シャガ、ツツジ(赤・白)、ドウダンツツジ、フジ、ベニシダレザクラなど、
色も形も大きさも様々な花々の共演で、日々の疲れも癒されますv

博物館外の駐車場にも、フジやオオデマリ(下・左)、ヨツズミ、シロヤマブキ、そして
2001年に須坂市で発見されたソノサトキザクラ(下・右)という、珍しい黄緑色のサクラが咲いています。
ソノサトキザクラは細い小路沿いなので、お見逃しなくw

フジとオオデマリ.JPG ソノサトキザクラ.JPG

2017年5月 2日

GW限定 抹茶しふぉんケーキセット登場!

IMG_4573.JPG

田中本家博物館の喫茶「龍潜」では

5/2(火)~5/7(日)の期間限定で

抹茶シフォンケーキとコーヒーのセットを販売します。

抹茶のシフォンケーキはふわふわ、抹茶の風味と甘さが絶妙です。

私の写真が下手でケーキに申し訳ないのですが、とても美味しいケーキですよ!


まだまだご存知ない方も多いと思いますが、
喫茶・売店だけのご利用の場合は入館料はかかりません。
お食事、お買いもののお客様も歓迎です。

喫茶室では、抹茶シフォン以外にもいろいろなメニューをご用意しています。
~5/7(日)まで休まず営業しておりますので、ぜひご利用ください。

IMG_4570.JPGIMG_4571.JPG

Page 1 of 31

News&Topics 田中本家からのお知らせ

月別に見る

ブログ記事検索

田中本家の四季ギャラリー